欲しいものを買うためにFXでデイトレード

以前は何かテレビで経済関連の大きなニュースがあったらFXの画面を開いて状況に合わせたエントリーをするくらいで、基本的には一つのポジションを長く持つことが多かったけれど今は短期取引をするようになってきました。

それは何故かというとどうしても欲しいものができたからで、私の資金でもFXの利益で一応手が届きそうなものなのです。

長期的なポジションだと値動きの予想が当たることが多いものの、それゆえに一回の取引の間隔が長くなってしまうためデイトレードをすることにしたのです。

もともと毎日真剣にFXをしていた方ではなかったこともあって最初は短期取引の感覚をつかむのに苦労しましたが、続けていくうちに慣れてきて一日に数回は欠かさず取引するようになりました。

利益の方も、最初のころの上がったり下がったりを繰り返していてどっちつかずといった感じのトレードを脱却して、エクセルで収支の管理をしているとここ一ヶ月は徐々に改善して上向いていることがわかりましたし、目標の金額に届きそうで更にやる気が漲ってきた感じです。

FXを始めるには